「笑う」の単語

洋書、特に小説を最初に読み始めたときに、驚くというか困るのが、
人間の動作に関する単語が多いことだ。
例えば「歩く」とか「話す」という動作それぞれに何種類もの単語を
使い分けなけらばならない。

そんな動作に関する単語の中から、今回は「笑い」に関する単語を取り上げてみた。
中学・高校では習わない単語も多い中、この「笑い」の単語は比較的よく登場する単語だ。
「ハリー・ポッター」などの子供向けの作品中でも、かなり細かく使い分けられているので、
知らないと、ストーリーを追うのに苦しむかもしれない。

「笑い」に関する単語と言えば、とりあえずぱっと思いつくのが、

単語
意味
・laugh 声を出して
・smile 微笑する

の2つ。
その次に有名なのが、

単語
意味
・grin 歯を見せて笑う

だろうか。
この単語は、楽しい笑いの場合も軽蔑を含んだ笑いの場合もある。

笑いの中にはネガティブなものもある。

人を馬鹿にしたような笑いの中には

単語
意味
・smirk にやにや笑う
・titter あざ笑う、冷笑する
・smirk くすくす笑う、忍び笑いする
・snicker くすくす笑う、忍び笑いする
・snigger くすくす笑う、忍び笑いする
・cackle かん高い笑い
・mock 嘲笑する

のようなものがある。
“cackle”は、人を馬鹿にした高笑いと言った感じの笑いだ。
“snigger”は「クックックッ」と言う感じだろうか。
“snicker”と”snigger”は英米の違いか?
“titter”という単語はあまり見たことがない。
“snicker”や”snigger”と近い単語のようだ。

Valuable information

アンティーク調のソファ