にっこり笑顔を見せるという感じの笑いもある。

単語
意味
・beam にっこりする

“smile”に近い感じの笑い。
“beam”の方が「誰かに向けて」といったニュアンスが強ような気がする。
何といっても「ビーム」ですからね。

笑いの中には「くすくす笑う」という感じの笑いもあるね。

単語
意味
・giggle くすくすと笑う
・chuckle 独り楽しんで笑う

“giggle”は女の子が何人か集まって誰かの噂話をしながらくすくす笑うイメージ。
“chuckle”は一人でくすっと笑う感じだ。

さらに、こんな単語も「笑う」という意味で使われる。

単語
意味
・roar 大笑いする
・howl 大声で笑う
・shriek かん高い笑い声

これらの単語は通常は「叫ぶ」とか「ほえる」と言った意味で使われる単語。
でも、大声で笑うというような意味でも使われることもある。

というように、予想以上にたくさんの単語が出てきた。
これらの例からもお分かりいただけると思うが、英語の小説では
「笑う」という行為は本当に細かく使い分けらている。

おすすめWEBサイト 5選

神奈川・東京 小学校受験